Jluuqcndqvcyxyfmxpnj

【完全版】ウェブサービス間の作業を自動化できるZapierの使い方

様々なウェブサービスを連携し、作業を自動化してくれる便利なツールです。あなたが普段、手動でやっている作業も自動化できるかもしれません。

Zapier(サピア)というサービスは、ウェブサービス同士を連携して、面倒な作業を自動化してくれます。普段、手動で行なっている作業もZapierを使えば、自動でやってもらえることがたくさんあります。

例えば、WordPressやGmail、ConvertKit、Googleスプレッドシート、Facebook、Twitter、Pinterest、YouTubeなど、1,000以上のツールやサービスを連携することができます。

一般的には、こういったインテグレーションは高度なプログラミング知識が必要になりますが、そんなのは必要ありません。僕も、実際にコードなんていじれません。連携したいサービスのアカウントをZapierに登録すれば、あとは、簡単な設定をするだけです。

僕は、WordPressで投稿した記事をTwitterとかFacebookに自動投稿したり、ConvertKitでリストを獲得したらその知らせを送ってもらったり、Gmailで受け取ったメールをGoogleのスプレッドシートに記述するとか、本当にいろんなことができるようになります。

あなたが普段やっている面倒な作業をZapierを使って自動化させましょう。

本コースでは、Zapierの登録から基本的な使い方、あとは僕が使っている事例などをご紹介していきます。


あなたのインストラクター


根本耕輔
根本耕輔

出身地:栃木県

職業:フリーランス

好きなこと:マーケティング、寝ること

現在は、KClubマーケティングというWebマーケティングのサイトとKClubショーケースという日本初のランディングページ販売サイトを運営しています。


よくある質問


このコースには返金保証はありますか?
いいえ、本コースには返金保証はございません。あらかじめ、ご了承の上、受講ください。

今すぐはじめよう!